映像産業

なぜ、次のプロジェクトをブダペストで撮影すべきなのでしょうか?

ハンガリーで撮影することの利点と想定しうるリスク

ハンガリーおよびその首都ブダペストで撮影することのメリットについて、既に多くの人々が様々な理由をリストアップしています。しかし、このような簡潔なまとめは、大抵ポジティヴな点のみを強調し、撮影時のリスクに対する客観的な評価を与えないため、情報の信頼性には難があると言えるでしょう。もちろん、ブダペストで撮影することの主要な利点を要約することは重要ですが、その他のいくつかのリスクについても述べることで、現実のブダペストをより身近に感じて貰えるはずだと私たちは信じています。このようなリスクは、もちろん私たちProgressiveのチームによって最小限に抑えることができるでしょう。


この記事では、ハンガリーで撮影すべき10の理由を簡潔にまとめています。

ハンガリーおよびその首都ブダペストで撮影することのメリットについて、既に多くの人々が様々な理由をリストアップしています。しかし、このような簡潔なまとめは、大抵ポジティヴな点のみを強調し、撮影時のリスクに対する客観的な評価を与えないため、情報の信頼性には難があると言えるでしょう。もちろん、ブダペストで撮影することの主要な利点を要約することは重要ですが、その他のいくつかのリスクについても述べることで、現実のブダペストをより身近に感じて貰えるはずだと私たちは信じています。このようなリスクは、もちろん私たちProgressiveのチームによって最小限に抑えることができるでしょう。


この記事では、ハンガリーで撮影すべき10の理由を簡潔にまとめています。

1. 大規模な制作におけるコストパフォーマンスの高さ

経済的に発展した世界中の数多くの場所と比べて、ハンガリーで撮影することは費用の点で優れていると言えるでしょう。この世界市場におけるこの利点は、ハンガリーの映画業界が競争力を高めようとしている結果だと言えます。これは、多人数の技術スタッフ、美術部門そしてエキストラたちによる大規模な制作にとって特に大きなメリットとなるでしょう。このため、多額の予算を掛けた制作プロジェクトは制作費を抑えるためにハンガリーを頻繁に撮影地として選んでいます。

Youtube ハリウッドの夢が創り上げられるブダペスト

しかし、注意すべきなのは、ほとんどのハンガリーの経験豊富なプロダクションマネージャーは小規模な制作プロジェクトでさえも大規模なもの同様に考えてしまいがちだということです。つまり、大規模なスタッフを必要としないプロジェクトにおいても、撮影の規模を非合理的なスケールに拡大してしまいがちなのです。ただし、彼らにとって何かしらの後ろ暗い動機があるわけではなく、単純に大規模なプロジェクトに慣れてしまっているため、また、ハンガリーでは専門的なサービスがいかに比較的安価に利用できるかということを見せたがっているためなのです。しかし、こうした傾向は限られた予算の枠組みという観点からは好ましいものではありません。私たちProgressiveの下では、こうした心配は無用です。大規模・小規模両方の制作プロジェクトにおいて経験豊富な社内プロダクションマネージャーとの協議により、制作の規模に合わせた理想的なチームを編成し、制作物のクオリティを高めるよう効果的に予算を使うことができるでしょう。

2. ロケ地の多様性

ブダペストは、世界で最も建築学的な観点から多様な首都のひとつだと言えるでしょう。比較的狭い区域の中で、様々な様式と時代が極めて緊密に並んでいます。映画製作者にとって、ブダペストの中心部を散策することは、巨大な撮影用の複合セットの中を歩くようなものだと言われています。地方の都市においても同様に、無数の撮影候補地を見出すことができるでしょう。そして、 ハンガリーの大自然は、起伏に富んだ丘や、鬱蒼と生い茂る森、そして急流を必要とする撮影に最適だと言えるでしょう

ハンガリーでは、制作会社が独自のロケーションデータベースを制作し、国外の制作プロジェクト向けにプロモーションするという伝統があります。他の国とは異なり、ハンガリーのフィルムコミッションはロケ地の選定・斡旋を業務として行ってはいません。ですから、ハンガリーでは、ロケ地に興味を抱いた制作者がフィルムコミッションを通して撮影を行う、というプロセスが成り立たないのです。

このような特性のために、制作会社によって提供されるロケ地の質が異なるということは起こり得ます。ですから、ロケ地の開拓に労力を費やさない制作会社の下では、常に同じロケ地が選択肢に上るということもありえます。一方、内部にロケーションマネージャーが存在する会社の下では、プリプロの段階において、常に色彩豊かなロケ地の提案を受けることができるでしょう。私たちProgressive Productionsはオンラインで利用可能なものでは最大規模のハンガリーのロケーションのデータベースを保有しています。

3. 公共施設での撮影の利便性

ハンガリー政府は映像産業を促進しており、撮影に関する事務手続きの簡易化に努めています。都市中心部の混雑した道路や橋を封鎖したり、爆発物を用いたシーンの撮影など、世界中の他の多くの都市においては、許可申請に長い時間と多額の費用を要するようなものでも、ブダペストでは比較的容易に実現させることが出来ます。

 

しかしながら、ブダペストが撮影に好意的な都市であっても、撮影許可が無審査で即座に与えられるという訳ではありません。ロケ撮影には不確定要素が付きまといますから、綿密な事前準備と、柔軟性が要求されます。常にいくつかの選択肢を用意しておくのは意味のあることです。なぜなら、何らかの理由で撮影許可が下りないことは起こり得るからです。このような事態においても、撮影候補地が複数あれば、柔軟に対処することができます。ハンガリーのロケ地の予約システムは世界で最も効果的で、最も費用対効果に優れていますから、代替地をすぐに用意することができるでしょう。

Youtube 「ダイ・ハード/ラスト・デイ」のブダペストでのカーチェイスシーン

ハンガリーの映像業界において、現地の制作会社が期限内の撮影許可申請を怠り、仕方なく無許可で道路を封鎖して撮影したというケースがいくつか存在します。これは深刻な結果を齎しえます。Progressive Productionsはつねに内部のロケーション部門と協議の上で、常に最も合理的で短い期限の中で、最大限の注意を払って許可申請を進めています。過去8年において、私たちが提案したロケ地が結果的には利用不可能だったり、撮影許可を得られなかったり、という事態は起こっていません。これも全て、不測の事態が起こらないよう、撮影予定地との迅速で直接的なコネクションを保証してくれる、私たちの社内のロケーション部門のおかげなのです。

4. スタッフの労働倫理と専門的経験

ハンガリーの映像関係のスタッフは伝統的に極めて優れた労働倫理を持っており、勤勉さで有名です。これは照明や特撮関連の技術者、そしてプロダクションアシスタントにおいても当てはまり、全てのスタッフが期待を越える成果を生み出すために努力するのです。いずれのスタッフも少なくとも中級レベルの英語を話すことができます。これまでに数々の長編映画を含む(国の規模と比較すると)数多くの国際的な制作プロジェクトがハンガリーで撮影されたため、撮影スタッフたちは豊富な経験を持っています。例えば、撮影助手でさえもほぼ毎日撮影に携っているのです。


ハンガリーが抱える問題点は、このように経験豊富な撮影助手にはキャリアのステップアップが望めないということにあります。撮影助手は、他の大きな国ではカメラマンの見習いとしての経過的なポジションであり、将来のキャリアの可能性が仕事のモチベーションとなり得ますが、ハンガリーにおいては、一年を通して国際的制作プロジェクトに掛かりっきりになってしまうため、またそれで十分に生活できてしまうため、当面の仕事以外の事に取り組むことができません。ですから、ハンガリーのスタッフはキャリアの可能性に興味関心がないだけではなく、新しく、実験的な仕事に対してオープンではありません。もちろん、例外も数多く存在しますが。

5. 労働組合の不在

私たちは、ハンガリーでの制作が経済的な理由として、労働組合がないことを度々例に挙げます。これに関しては、メリットもデメリットも存在します。ハンガリーには、アメリカ、イギリスやオーストラリアのように組織された形での組合はまだありませんが、賃金や労働時間を規定するための、映像制作者たちによる閉じたコミュニティは存在します。ハンガリーの業界人は誰しもがこの不文律を知っており、プロデューサーは彼らのルールに従って雇用契約を結びます。例えば、撮影日の労働はどこでも1日12時間で、これには食事のための休憩を含み、また非常時のための保険も掛けられます。超過時間のための賃金は別の部署で議論され、低額の賃金で仕事を請け負う人たちはコミュニティから追放されます。


このような公的な組合の不在は、事務的な手続きの軽減、そしてより友好的な雰囲気の中での共同作業を可能にします。また、スタッフとの値段の交渉もある程度可能であるとは言えますが、ブダペストでは一般的に考えられているほど値引き交渉が可能な都市ではありません。もちろん、あまり経験のない、新人のスタッフと制作を行いたい場合については、より柔軟な賃金の交渉は可能でしょう。しかし、ハンガリーには映像産業に関する公的な組合が存在しないため、この業界は極めて閉鎖的となっています。ですから、新人や研修生を抜擢することはほぼ不可能だと言えるでしょう。

6. 利用可能なスタッフの人数

ハンガリーは小さな国ですが、規模に反して、熟練したスタッフによる撮影チームを数多く編成することが可能です。ですから、長編映画、短編映画、CMといったジャンルに関わらず、数多くの制作プロジェクトが同時に遂行されています。ある程度の調査の後には、必要な熟練スタッフを必ず見つけることができるでしょう。また、スタントパーソン、動物の飼育係、セット設営担当や特撮の技術者などを含む、あらゆる分野において、現地のスタッフを見つけることも可能です。

7. キャスティング

ハンガリーで撮影することの重要な利点は、キャスティングの可能性です。国の規模の割には、比較的多くの俳優や演技好きの一般人が存在し、100人以上のエキストラであっても、数時間で動員することができます。もちろん、人種的多様性が限られているなど、いくつかの欠点も存在しますが、ハンガリーは一般的にはキャスティングの面においては理想的な国だと考えられています。これは第一には、キャスティングに特化したエージェントのおかげだと言えます。一度キャストが選定されると、エージェントはこのキャストとの独占的契約を結ぶ権利を獲得し、キャストへの支払いはエージェントを通して行われるようになります。

私たちの経験によると、キャストとの契約はもっとも繊細な領域のひとつです。なぜなら、キャストの権利に関して多大な注意を払わなければならないからです。私たちが知る限りでは、キャストとエージェントの間で権利に関する係争は起こったことがありませんが、エージェントたちが作成する契約書は、数多くの点で基準を満たしていません。その点、私たちProgressive Productionsは透明性があり、国際的基準にも適合する契約書を制作してきた経験があります。私たちのキャスティング部門は、これまでに高品質のオーディションを組織し、理想的なキャストを発掘すること、またクライアント・キャスト両方にとって満足のいくような、透明性があり入念な契約書を作成することで多大な成功を収めています

8. ハンガリーの撮影監督

ハンガリーで撮影することの数多くの利点の中でも、欠かせないのは撮影監督の層の厚さだと言えるでしょう。ハンガリーの撮影監督の養成課程は世界で最も優れたもののひとつであり、またハンガリーで行われる無数の制作プロジェクトに参加することにより、彼らは豊富な経験を有しています。撮影の規模や、伝統的・実験的といった映像コンセプトの違いに左右されることなく、監督は熟練し、エネルギッシュで協力的な撮影監督を見出すことができるでしょう。私たちが知る限りでは、国外の監督がハンガリーの撮影監督を起用した場合、後のハンガリー国外で行われる撮影においても同じ撮影監督を起用するケースが幾度もありました。

Youtube アカデミー賞受賞のハンガリー人撮影監督

9. 多種多様な制作会社

ハンガリーでは高品質の制作支援サービスを提供する制作会社が数多くあります。この点について述べることは私たち自身に対するデメリットにもなり得るのですが、ハンガリーで制作するメリットについて一般的に語る場合、避けては通れません。ハンガリーの制作会社には、複数の運営モデルが存在します。例えば、多くの制作会社は、オーナー兼プロデューサーのみが常勤として属し、フリーランサーを起用して制作プロジェクトを組み上げる、ブティック・モデルを採用しています。その他の制作会社は、常勤のスタッフと共に、フリーランスの市場で利用可能なものよりも高品質なサービスを提供しようと試みています。また、豊富な言語スキルおよび文化的知識を背景に、特定の国の特定の市場に特化したサービスを提供する制作会社も存在します。私たちProgressive Productionsというと、社内スタッフによるサービスを数多く提供し、世界中のクライアントの皆様に対するサービスを提供しています。

10. 最新の技術設備を有するスタジオ

ブダペストには、複数の複合的スタジオ施設があり、この施設内にはヨーロッパでも最大級の撮影用スタジオも存在します。これらの複合施設では、例えば事務的業務用のスペースをレンタルすることもできます。カメラおよび照明機器用の倉庫は、しばしば部分的にしか利用することが出来ません。注意すべきなのは、これらの施設は、アメリカのスタジオとは異なり、制作プロジェクトのためではなく、純粋なレンタル用の場所として作られているいうことです。ですから、これらの施設を制作のために使用するには、その他の制作支援サービスにも明るい現地の制作会社の協力を仰ぐ必要があります。

Youtube ハンガリーで撮影された映画のピックアップ

これは専門的な理由付けとは言えませんが、最後に私たちはブダペストという都市の素晴らしさを強調したいと思います。色彩豊かな都市部の広場と様々な人々が住むブダペストは余暇のために数々の選択肢を提供してくれるでしょう。そして卓越した治安のよさのおかげで、ブダペストはヨーロッパで最も魅力的な都市の一つだと言えるでしょう。

このページをシェアする

その他のインサイト