ハンガリーでの撮影

ハンガリーにおけるキャスティングの機会

この小さな国でどのようなキャストやモデルを見つけることができるのでしょう?

私たちのキャスティング部門は、国際的にも高水準なキャストをクライアントの皆様に保証するために設立されました。多くの制作会社はキャスティングを代理店に委任していますが、制作会社がキャスティングをも管理することで、制作プロジェクトに理想的なキャストを、より広い選択肢の中から選ぶことが出来るようになると私たちは信じています。私たちのチームには、キャスティングに必要な労力を投入するための準備が常に出来ています


私たちの強みは、以下の4点にまとめることが出来るでしょう。

1.私たちはまだ他の代理店のデータベースに登録されていないような、「新しい」人材を可能な限り多く紹介することに努めています。

2.私たちは、候補者について、高品質のプレゼンテーションを作成することで、クライアントの皆様の決断をアシストしています。

3.私たちは、選出されたキャストとの契約の際には、明快で理解しやすく、また国際標準に適合する契約書を作成することを重要視しています。

4.私たちは、私たち独自のキャストのデータベースを常に拡充しています。また、登録されているキャストと敵的にコンタクトを取り、キャストの情報と経歴を更新しています。私たちの目標は、クライアントの皆様に、制作プロジェクトに最適なキャストを保証することなのですから。

私たちのキャスティング部門は、国際的にも高水準なキャストをクライアントの皆様に保証するために設立されました。多くの制作会社はキャスティングを代理店に委任していますが、制作会社がキャスティングをも管理することで、制作プロジェクトに理想的なキャストを、より広い選択肢の中から選ぶことが出来るようになると私たちは信じています。私たちのチームには、キャスティングに必要な労力を投入するための準備が常に出来ています


私たちの強みは、以下の4点にまとめることが出来るでしょう。

1.私たちはまだ他の代理店のデータベースに登録されていないような、「新しい」人材を可能な限り多く紹介することに努めています。

2.私たちは、候補者について、高品質のプレゼンテーションを作成することで、クライアントの皆様の決断をアシストしています。

3.私たちは、選出されたキャストとの契約の際には、明快で理解しやすく、また国際標準に適合する契約書を作成することを重要視しています。

4.私たちは、私たち独自のキャストのデータベースを常に拡充しています。また、登録されているキャストと敵的にコンタクトを取り、キャストの情報と経歴を更新しています。私たちの目標は、クライアントの皆様に、制作プロジェクトに最適なキャストを保証することなのですから。

ハンガリーのキャスト

「典型的なハンガリー人の見た目」というのはよくある質問です。ほとんどのヨーロッパの国々には、それぞれの典型的な特徴があります。例えば、南欧では髪の毛や目の色は一般的には暗いですが、北に行くにつれて、明るい色合いがより見られるようになってきます。ハンガリーでは、多様な人々を見つけることができるでしょう。ブラウン、ブロンド、そして赤毛の人々を簡単に見つけられるというのは、スチール撮影や映像撮影にとって、大きな利点です。また、データベースには地中海的な、もしくは北欧的な色合いを持つキャストも登録されています。

ハンガリーに住む人々が持つ容姿の多様性は、部分的にはハンガリーの歴史によるものだと言えるでしょう。なぜなら、現在ハンガリーが位置するカルパチア盆地には幾世紀にも渡って多種多様の民族集団が存在していたからです。少数民族の数が劇的に増加したのは、オスマントルコの支配から解放された18世紀および19世紀において行われた、自発的または組織された移住者によります。北からはスラヴ民族、西からはドイツ民族、そして南からは主に地中海系の民族がハンガリーにやってきました。この多様性が、ハンガリーでのキャスティングにとって大きなメリットなのです。

ハンガリーのアジア系およびアフリカ系の人々

ハンガリーでは、民族的および文化的マイノリティは全体の人口に対すると少ないと言えるでしょう。この国を訪れる外国人の多くは学生、季節労働者もしくは観光客で、数ヶ月以上滞在することはありません。その一方、ハンガリーのアジア系の住民は大幅に増加しています。2015年の調査によると、その数は33000人で、過去10年間に倍増しています。ちなみに、そのほぼ半数の16000人が中国系です。北アフリカのアラブ国家およびブラックアメリカの国々からの人々も過去10年で3倍に増加し、現在その数は約5000を数えます。


母数となる人口の少なさのために、映像撮影での主役や、重要な役のために特定の民族のキャストを保証するのは困難な課題です。しかし、エキストラとしては容易に見つけることができるでしょう。

プロフェッショナルか、素人か

比較的小さな国でありながら、キャスティングの点においてはハンガリーは恵まれた国だと言えます。なぜなら、多くのプロのアクターが利用可能だからです。これはアクターの養成が高いレベルで行われていること、また熱狂的な文化愛好者による大きなコミュニティが存在することによります。劇場および映画は文化に興味のあるハンガリー人にとって重要な役割を演じています。劇場での公演数は常に増加しています。2012年には21000もの劇場公演があり、観客は500万人に達しました。ハンガリーには100以上のプロまたはアマチュアによる劇場と劇団が存在します。


これらのことから言えるのは、質の高い教育が、プロの領域での成果に影響を与えることから、演劇に興味を持つ人々のための教育が重要視されているということです。


ハンガリーには、数世紀の伝統を持つ俳優養成機関が存在します。もっとも権威があるのはブダペスト演劇映画大学(Színház- és Filmművészeti Egyetem)で、劇場、映画、およびテレビでの演劇作品に関わる専門家が養成されており、国際的な成功を収めた数多くの監督、カメラマン、そして俳優が卒業生として名を連ねています。この他にも、演劇専門学校や劇場付属の養成所などによる、専門的な教育を受ける機会は数多く存在します。これらの機関が提供するコースはより実用的で、また教師は第一線で活躍する実績のある役者が勤めることもあります。このような教育システムから未来の俳優が生まれてくるのです。

スタントパーソン

その優れた専門性、熱意、そして忍耐力により、ハンガリーのスタントパーソンたちは世界にその名を轟かせています。つまり、スタント・パーソンのキャスティングにおいては、ハンガリーはヨーロッパで最も理想的な国のひとつだと言えるでしょう。


ハンガリーには、数ヶ月のコースに加え、現在では国により承認され、ハンガリースタント協会が提供する2年間のスタントパーソンの養成課程が存在します。この課程において、受講者は最初の6ヶ月にスタントの基本を学習します。残りの1年半での練習および訓練を経て、最終試験へと臨みます。理論的な面では、彼らは健康および安全性について、また映画学、経済学、法学の実用的な部分を学習します。実技においては、振り付けされた格闘、剣術、火器の使用、またパイロテクニクスを使用したアクションに取り組みます

Youtube ハンガリーのスタント協会

すぐれた身体能力、健康状態、そしてスタミナはスタントパーソンになるために必要な資質ですから、この職業を選ぶのは主にスポーツ経験者です。以前は、近代五種の競技者がスタントパーソンをつとめることが多くありました。なぜなら、フェンシング、馬術、射撃、クロスカントリーおよび水泳といった多様なスポーツ分野においてプロのレベルにあったからです。

最近では、スタントパーソンという職業は真に芸術的な活動へと進化しました。ハンガリーのスタントパーソンは次々に賞を受賞し、国際的な評価を得ています。例えば、アメリカのTVシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」の最初の4シーズンにおいて、ハンガリー人のスタントパーソンが起用されました。そして、全米映画俳優組合賞のスタント・アンサンブル賞を受賞しました。彼は、数多くのヒット作(「トロイ」(ブラッド・ピットのスタントパーソンとして)、「キングダム・オブ・ヘブン」、「ミュンヘン」、「ダイ・ハード/ラスト・デイ」など)に参加したパールダーニ・ドモンコシュ(PÁRDÁNYI Domonkos)で、「ゲーム・オブ・スローンズ」においては有名スタッフのコーディネーターをつとめています。彼は数々の場面を高い品質で、かつ安全に実現させるための責任者でした。彼はまた、ジェイミー・レニスターを演じるニコライ・コスター=ワルドーのスタントパーソンとして撮影にも参加しています。

戦闘シーン用のエキストラ

時おり、背景での格闘や剣術のシーンはスタントパーソンではなく、スタントパーソンと通常のエキストラの中間に位置する、専用のエキストラによって行われます。彼らは、スタントパーソン同様に、しばしばスポーツ経験者です。彼らの仕事は背景で戦いの様子を模倣することです。こうしたエキストラは、安全に演技を行うために、スタントパーソンのためのものとはまた別の専門的な訓練を受けています。注意力、集中力および与えられた振り付けの他にも、カメラの前で即興を行う能力も重要視されます。


例えば、2014年にハンガリーで撮影された長編映画「ヘラクレス」において、特別に強健なエキストラが必要とされました。なぜなら、撮影は明け方から夜遅くまで、1日に15時間かけて行われることに加え、気温差の大きい(日中は35~40度、夜には0~-2度)過酷な気候条件で行われる予定だったからです。撮影前には4週間の厳しいブートキャンプが行われました。


このキャンプでの訓練は、ハンガリー国防軍の指揮官、そしてイギリスの軍事教官により行われました。多くのハンガリーのスタントパーソンと戦闘シーン用のエキストラ、そして無数の普通のエキストラがこの映画の撮影に参加しました。1ヶ月の訓練の間に、エキストラたちはトラキア人の大盾と槍を手にしての大規模な戦闘陣形での集団行動を習得しました。この映画には100人を超える、主にハンガリー人からなるエキストラが動員され、様々なキャラクターを演じています。通りを行き交う大衆、トラキア人の戦士、そして死体など。

訓練されたエキストラ

訓練されたエキストラが多数必要なら、ハンガリーは理想的な国だと言えるでしょう。以前、エキストラは群衆としてのみ用いられていましたが、ごく最近ではセリフつきの役もエキストラに割り当てられるようになりました。ですから、ハンガリーにおいては、エキストラ養成コースの重要性が認識されるようになりました。こうしたコースにおいて、エキストラは撮影に関する様々なことを学びます。キャスティングの時の立ち振る舞いについて、撮影スタッフとの協力関係について、カメラの前での動作について、映像制作における表現手法や身体動作の文化について、など。

過去数年間にハンガリーで撮影された多くの長編映画のおかげで、ハンガリー人のエキストラたちは多くの経験を得ることができました。ブルース・ウィリス主演のアクション映画「ダイ・ハード/ラスト・デイ」や「スパイ」、そして「オデッセイ」など、これらの映画の至るところにハンガリー人の俳優やエキストラを見つけることが出来ます。


このように、ハンガリーのエキストラは、歴史映画を含む、国際的な映画制作プロジェクトに定期的に参加しています。彼らは映画の撮影だけではなく、リハーサルの過程についても理解しています。クライアントが何を期待しているのか熟知していますし、英語の使用も問題ではありません。ハンガリーには、趣味としてエキストラを演じる人々の他にも、エキストラを唯一の収入源とする、エキストラ専門の役者も多く存在します。

ハンガリーのモデル

ハンガリーでは、才能ある役者やエキストラだけではなく世界的に有名なモデルも見つけることができるでしょう。養成機関や訓練コースが重要であった演劇の分野とは異なり、モデルの成功はエージェントに左右されます。


この国では、モデルと言えばファッションショーモデルよりも写真や広告のモデルがより一般的です。才能に溢れた美容広告写真やカタログ写真向けのモデルは数多くいますが、一流のファッションショーモデルと呼べるモデルは多くはありません。しかしここ数年、国際的なファッションシーンで活躍する、ミハリク・エニケー(MIHALIK Enikő)、パルヴィン・バルバラ(PALVIN Barbara)、アクセンテ・ヴァネッサ(AXENTE Vanessa)、ザホラーン・ベルトルド(ZAHORÁN Bertold)のようなハンガリー人のモデルも増えてきました。


さて、ハンガリーのキャストは彼らの技能および外見において特別だということをおわかりいただけたでしょうか。彼らは質の高い演技を行うことが出来ますし、どのような制作プロジェクトにおいても与えられた役割を全うできるでしょう。私たちProgressive Talentsは、俳優、スタントパーソン、エキストラ、モデルに関わらず、制作プロジェクトに最適なキャストを提供することを目的にしています。

このページをシェアする

その他のインサイト