最高のロケ地: オーストリア

オーストリアのアルプス山脈

撮影ロケ地としてのオーストリアのアルプス山脈

オーストリアのチロル、ザルツブルクとフォアアールベルクは、標高3000m以上に位置する200箇所以上の雪に覆われた山頂を持つ素晴らしいアルプス山脈の一部です。しかし、これらの場所が撮影地として優れているのは景観的美しさだけが理由ではありません。オーストリアでは重要な収入源である観光業のために、もっとも人里離れた場所にもよく管理整備された道路が通じており、国内のあらゆる場所へ素早く簡単にアクセスすることができます。さらには、周囲に何もないような場所においても快適なホテルを常に見つけることができます。総延長7200キロのスキーコースと万年雪で覆われた5つの氷河を擁するオーストリアのアルプス山脈には、ゼルデン、キッツビュール、アールベルク地方といった、世界に名だたるスキーリゾートが存在します。これらの美しいリゾートは優れた登山設備を保有しているだけではなく、スキーコースでのアクションシーンの撮影に関するノウハウなど、映像制作に関する豊富な経験をも有しています。 オーストリア人は、彼らを取り巻くアルプス山脈に緊密に結びついていますから、貴重なガイドであり、また安全を保証してくれる現地の登山家を手軽に手配することができます。救助隊はよく訓練されており、アクセスの困難な地域においても、ヘリコプターでの緊急救助を行うことができます。この国を訪れる無数の制作チームのために、オーストリアでは制作関係の設備を簡単に利用することができ、また流暢な英語を話せる数多くの熟練現地スタッフも利用可能です。そして、ウィーンやミュンヘンといった制作の中心地も近くに存在するため、特殊な撮影機材も使用することが可能でしょう。現地の協力的なフィルム・コミッションの存在も、オーストリアが映像制作に適した国となっている一因です。世界随一の環境、つまり優れたインフラと拠点同士の地理的な近さは、山での撮影において直面することになりうる困難を取り除いてくれます。だからこそ、オーストリアのアルプス山脈は映像制作者やフォトグラファにとって人気の撮影地なのです。

快晴の日が多く、天候に恵まれたチロルは映像撮影に最適だと言えるでしょう
オーストリアには世界で最も優れたスキーリゾートのいくつかが存在します
完璧なインフラのおかげで、オーストリアのアルプス山脈のあらゆる場所は、3つの国際空港から車で最大2時間の距離にあります
オーストリアには、万年雪の積もる氷河に設置された5つのスキーリゾートがあります
オーストリアのアルプス山脈

おそらくオーストリアのアルプス山脈で撮影された最も有名な映画は2016年の大ヒット映画「007 スペクター」ですが、オーストリアのアルプス山脈はその他の数多くの映画の撮影地としても利用されてきました。そのうちのいくつかを挙げるならば、ザ・ビートルズ出演の人気映画「ヘルプ!4人はアイドル」はザルツブルクのオーバータウエルンで撮影され、ヒュー・ジャックマン主演の「イーグル・ジャンプ」とティルダ・スウィントン出演の2012年のSF映画「スノーピアサー」はチロルのゼーフェルトとヒンタートゥクス氷河で撮影されました。

この最高のロケ地をシェアする