ハンガリーの定番ロケ地

ヴァイダフニャド城

ブダペストにあるおとぎ話のような湖のほとりの城

ブダペストのヴァイダフニャド城は、市民公園の中の湖のほとりにある絵画のような城で、おとぎ話のようなロケ地です。ハンガリーの首都の憩いの場所として知られる緑豊かな公園の中にあり、歴史を肌で感じることができます。実はそれらの建物は模造で、城は100年以上前の1896年、ハンガリー建国1000年を記念して建てられたもので、ルーマニアのトランシルヴァニア地方にあるかの有名なドラキュラの城として知られる同名の城の一部を模しています。もちろん、このミステリアスな城は2013-2014年のテレビシリーズ、ドラキュラの撮影でも使われました!城の中の建造物はロマネスク様式、ゴシック様式、ルネッサンス様式を自由に取り入れていることによって、非常にユニークなものになっています。例えばロマネスク様式の教会の中に一歩入れば中世の世界が広がっており、今までも様々な映画のセットに使われました。隣には一風変わった農業博物館があり、同じく19世紀の終わりに建てられたものですが、美しいバロック様式の宮殿を忠実に再現しています。これらの建物を更に魅力的にしているのがそれを囲む湖で、長きにわたってスポーツの行事などに活用されてきました。この100年間はアイススケート場として一般に開放されているだけでなく、様々なアイススケート大会や水上競技を開催しています。

この不気味な城はトランシルヴァニア地方のドラキュラの城を模しています
ハンガリーの首都にある歴史あふれる風景
城の内部にはロマネスク様式の教会の複製もあります
中世を再現した修道院では時代物やファンタジー映画のロケ地になりました
この城はブダペスト最大の公園の中の絵画のような湖に囲まれた場所にあります
冬になると湖はスケートリンクに変わり、誰でも滑ることができます
ヴァイダフニャド城 Street View

世界中の、そしてハンガリー国内の多くのプロダクションが今までもこのロケ地を撮影場所として選んでおり、ファンタジー映画「ムーンプリンセス 秘密の館とまぼろしの白馬」や、アンジェリーナ・ジョリー監督の「最愛の大地」、更に2017年公開の「ドラゴンハート 最後の闘い」などがここで撮影されました。Progressiveはコニカミノルタのコマーシャルを、また狼をモチーフとしたファビュラス誌のエディトリアル写真をここの修道院で撮りました。

ダウンロード中です
Zipで保存しました