ハンガリーの最高のロケ地

ゲッレールト温泉

とてもユニークなアール・ヌーヴォー様式の温泉施設

華麗なアール・ヌーヴォー様式のゲッレールト温泉は1918年にハンガリーを代表するゲッレールトホテルにオープンしました。浴場の水にはゲッレールトの丘に湧く温泉が使われています。温泉そのものは古くから知られ、13世紀以来様々な形で浴場として利用されてきましたが、1918年のホテルの完成と共に現在知られる姿となりました。部分的にロシア人戦争捕虜によって建築された、この装飾に富んだ建物はハンガリー初の高級ホテルとなりました。カフェが併設された、ガラス天井の明るいエントランスは世紀の変わり目のヨーロッパを感じさせてくれるでしょう。壁はハンガリーの名窯、ジョルナイによるモザイクタイルで装飾されています。洗練された色合いのタイルによる、東洋の影響を感じさせる装飾は独特のアール・ヌーヴォー様式を作り出しています。この温泉は常に最上級のゲストを迎え入れてきました――ニクソン大統領、劇作家のアーサー・ミラー、ノーベル文学賞受賞のラビンドラナート・タゴール、作曲家のアンドリュー・ロイド・ウェバー、ヴァイオリニストのユーディ・メニューイン、そしてオランダのユリアナ女王。男性用と女性用の浴場は別けられていましたが、この規則は2013年に廃止されました。

アール・ヌーヴォー様式のゲッレールト温泉は1918年にオープンしました
男性用と女性用の浴場は別けられていましたが、この規則は2013年に廃止されました
壁はハンガリーの名窯、ジョルナイによるモザイクタイルで装飾されています
ニクソン大統領をはじめとする数々の著名人がこの温泉を訪れました

1996年のマドンナ主演の「エビータ」を初めとする数多くの映画がこの温泉施設をロケ地として利用してきました。私たちProgressive Productionsもまた、この華麗な温泉施設において、ライアン・ゴズリングをモデルとした、GQ誌のためのエディトリアル写真、そしてAPT ToursのテレビCMを撮影しました。

この最高のロケ地をシェアする