お気に入り: 0

ブダペストが温泉都市と呼ばれるのには理由があります。ここには無数の温泉が湧き出ており、伝統的なトルコの様式に加え、壮麗なネオ・バロック様式、魅惑的なアール・ヌーヴォー様式による様々な建物の中で温泉浴を楽しむことができます。これらの建物には、典型的でありながらも洗練された、ヨーロッパの世紀の変わり目の様式によるエントランスホールとカフェがありますが、例えば、美しく色鮮やかな青色のモザイク、強烈な黄色の壁、明るいガラス天井、ネオ・ルネサンス様式の壮大なドームなど、それぞれの建物にそれぞれの個性的な要素を見つけることができます。




1